にきびの治療法

シミ取り治療 石鹸

にきびのお悩みを解決
クレータータイプのニキビ跡は、自己流のスキンケアで改善する事が難しい為、
コンプレックスに感じる方も少なくありません。

このニキビ跡はニキビが炎症を起こし、真皮層という部分のコラーゲンが炎症によって、
変形してしまう事で起こります。

コラーゲンは肌にハリと弾力を作る成分です。
炎症によって形が崩れてしまうと、ハリがある部分と無い部分とができてしまい、
皮膚がクレーターのようにデコボコになってしまうのです。

なかなか治らないニキビ跡ですが、ニキビ治療によって改善する事も可能となっています。
炭酸ガスレーザーによるニキビ治療は、クレーター改善に有効です。

炭酸ガスレーザーによって、皮膚に小さな穴を開ける施術を行います。
穴が開いた部分は早く傷を治そうとして、コラーゲンの生成量が増加します。

すると、肌にハリと弾力が生まれデコボコが埋められるのです。
炭酸ガスレーザーの他にも、ダーマローラーによるニキビ治療でも、同様の効果を得られます。